遊佐未森 僕の森 歌詞

遊佐未森の「僕の森」歌詞ページ。
「僕の森」は、作詞:工藤 順子、作曲:遊佐未森です。

「僕の森」歌詞

歌:遊佐未森

作詞:工藤 順子

作曲:遊佐未森

ビルの街にたったひとつ
ただ一本きりの 僕の森に逢いにゆくよ
遠回りして アスファルトに影を落とす
君の枝の下で 空と土の声を聴くよ
瞼閉じて 静かに息をするだけで
ふたり

いちばん小さな輪廻の 宇宙
ああ 明日さえ 昨日さえ
かすむ木洩れ日の中で
悲しみの影さえも失くす
My only lonely forest…

夕日ひとつ窓に乗せた
バスが走り抜ける
僕は君の鼓動聴くよ
幹にもたれ 生まれる前に見た夢と
同じ

いちばん確かな命の記憶
ああ 聞こえるよ
聞こえるよ 肩に降りかかる霧も
遠い日のせせらぎに帰る
My only lonely forest…

もう 泣かないで 泣かないで
眠る鳥達の羽根に
薄墨の三日月が滲む
My only lonely forest…

もう 泣かないで 泣かないで
急ぐ人達の胸に
銀色の街灯が滲む
My only lonely forest…

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

遊佐未森の人気歌詞

僕の森の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net