Fayray ひとりよりふたり 歌詞

Fayrayの「ひとりよりふたり」歌詞ページ。
「ひとりよりふたり」は、作詞:Fayray、作曲:Fayrayです。

「ひとりよりふたり」歌詞

歌:Fayray

作詞:Fayray

作曲:Fayray

ひとりよりふたりで

ぬくもりを分けあいながら
響きあう心と心
ほどかずに 束ねていよう

街路樹を朝日が金色に染めて
眠い目をこする君は
夢の中

空が頬をピンク色に染めて
甘えた表情で
そっと微笑む

ひとりよりふたりで
ほら
思い出を育てながら
向かい風の理由も
聞かずに
目の前の扉を
開けよう

窓際の青い椅子に座り
色づく町並を見渡せば
星屑とビルの灯り達が
その美しさを競いあう

ひとりよりふたりで
さあ
悲しみさえ 受け入れながら
雨の日も
晴れを待たずに
青空を探しに行こう

委ねあう手と手
もうはなさないで
信じあう目と目
まだそらさないで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

ひとりよりふたり(ニコラス・エドワーズ)

Fayrayの人気歌詞

ひとりよりふたりの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net