ROLLY たどりついたらいつも雨ふり 歌詞

ROLLYの「たどりついたらいつも雨ふり」歌詞ページ。
「たどりついたらいつも雨ふり」は、作詞:吉田拓郎、作曲:吉田拓郎です。

「たどりついたらいつも雨ふり」歌詞

歌:ROLLY

作詞:吉田拓郎

作曲:吉田拓郎

疲れ果てていることは
誰にもかくせはしないだろう
ところがおいらは何のために
こんなに疲れてしまったのか
今日という日が そんなにも
大きな一日とは 思わないが
それでもやっぱり考えてしまう
アー このけだるさは何だ

いつかはどこかへ 落ちつこうと
心の置場を捜すだけ
たどりついたら いつも雨ふり
そんなことのくりかえし
やっとこれでおいらの旅も
終ったのかと思ったら
いつものことではあるけれど
アー ここもやっぱりどしゃぶりさ

心の中に傘をさして
はだしで歩いてる自分がみえる

人の言葉が右の耳から 左の耳へと
通りすぎる
それ程 おいらの頭の中は
からっぽになっちまってる
今日は何故かおだやかで
知らん顔してる自分がみえる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が4曲収録されています。

ROLLYの人気歌詞

たどりついたらいつも雨ふりの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net