クラムボン Folklore 歌詞

クラムボンの「Folklore」歌詞ページ。
「Folklore」は、作詞:310、作曲:310です。

「Folklore」歌詞

歌:クラムボン

作詞:310

作曲:310

強い台風の 去ってった夜に
高いビルの上から 街を眺めてた
風はまだすこし 移り気で
去り際のタイミングを つかみ損ねてる
隣の住宅のネオンが 陽炎のように 揺らいでた
こんな景色 見たことない 見慣れていたのに

何かが変わってゆくような
そんな気がした あと少しで
何事もなく消えてゆく
6月6号 あと少しで あと少しで

最終電車の 低いアナウンスが
いつもよりも 透き通って聞こえてる
このままでは またいつものように
ずっと空を ぼんやり眺めるだけ
すこし瞼 重くなって ゆっくりと目を閉じてみる
遠くで君の声がした そろそろ行かなきゃ

気圧の谷を飛び越えた
そんな気がした あと少しで
気持ちがすっと軽くなる
そんな気分さ あと少しで あと少しで

何かが変わってゆくような
そんな気がした あと少しで
何事もなく消えてゆく
6月6号 あと少しで

時計の針が2時を指す
気がつけば もう あと少しで
気持ちがすっと軽くなる
そんな気分さ あと少しで あと少しで

強い台風の 去ってった夜に
高いビルの上から 街を眺めてた
僕はまだすこし 移り気で
去り際のタイミングを つかみ損ねてる
ラララ・・・・・ ラララ・・・・・
ラララ・・・・・ ラララ・・・・・

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

Folklore(ストレイテナー)

クラムボンの人気歌詞

Folkloreの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

追いかける夢の先で

Liella!

追いかける夢の先に いつも見てた希望って星が輝いて...

トリッドラヴ

愛島セシル(鳥海浩輔)

(Sunshine)灼熱の太陽 照りつける砂漠(S...

Do the Dive

Call of Artemis

Do the Dive いま Do the Vibe...

左右盲

ヨルシカ

君の右手は頬を突いている僕は左手に温いマグカップ...

栄光の扉

平井大

思いつきみたいな夢笑われた時もあったねそれでも...

雨燦々

King Gnu

選べよ 変わりゆく時代を 割り切れなくともこの瞬間...

ALIVE

ClariS

願った 勇敢な選択の未来を今照らしてく利己...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net