クラムボン 夜見人知らず 歌詞

クラムボンの「夜見人知らず」歌詞ページ。
「夜見人知らず」は、作詞:ミト(クラムボン)、作曲:ミト(クラムボン)です。

「夜見人知らず」歌詞

歌:クラムボン

作詞:ミト(クラムボン)

作曲:ミト(クラムボン)

宛てもなく歩く街並みで 遠くに鳴り響くエチュード
テールランプはそっと導いた 薄紅色染まる並木道

いつかは忘れちゃうかな? この気持ちもこんな思い出も
きっと少し大人になるのかな? 胸の奥の痛みが消えたなら…

ああ淡々と咲き出した 花はだんだんと枝伝って
満開はいつだって 目に焼き付ける隙も無くて
簡単に始まって 呆気なく終わった恋のようで
心を乱すの ここで散々咲く桜のように

まだきっと終わってないんだよ
そうだってまだ決めたくないんだよ
どんな時も振り向かないメソッドは
どこいっちゃったの…? 思い出せないんだよ

そう淡々と咲き出した 花はだんだんと枝伝って
満開はいつだって 目に焼き付ける隙も無くて
簡単に始まって 呆気なく終わった恋のようで
心を乱すの ここで散々咲く桜のように

現(うつ)し世はらはら 切なさ宿る美しさの前で
私ははらはら “逢ひ見ずは恋しきこともなからまし”
木々の密語(さざめき)から手繰る様に 君の声を探して
簡単には「Life Goes On…」って言えなくて

宛てもなく歩く街並みで 遠くに鳴り響くエチュード
テールランプは遠くに霞んで 頰かすめて散りゆく花びら

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

クラムボンの人気歌詞

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net