MO'SOME TONEBENDER 足跡とショートホープ 歌詞

MO'SOME TONEBENDERの「足跡とショートホープ」歌詞ページ。
「足跡とショートホープ」は、作詞:百々 和宏、作曲:藤田勇です。

「足跡とショートホープ」歌詞

歌:MO'SOME TONEBENDER

作詞:百々 和宏

作曲:藤田勇

芝生に寝転んで 行き交う車を見てた
夜空は 途方もなく深いとこで揺れてる

急な土手を下って 線路沿いに歩きはじめた
破れた金網に 引っかかったココロが残る
水の無い川には 逆さに錆びた自転車
逆らえない重力に引き止められて

すり滅ったかかとを すこし気にしなから
真っすぐな国道 家はまだ違い

耳鳴りの奥から 月日が追いかけてくる
言葉は色あせてく 胸にしまい歩き続ける
ライトに照らされた ホコリが宙で踊っている
西から一つずつ 消えてゆく星の数かぞえた

あと少しで 朝が来るよ
鼻歌でも唄いながら
くわえ煙草で歩いて行こう
折れたマッチに火をつけて

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net