湘南乃風 これが一番大事! feat.KENTY-GROSS 歌詞

湘南乃風の「これが一番大事! feat.KENTY-GROSS」歌詞ページ。
「これが一番大事! feat.KENTY-GROSS」は、作詞:HAN-KUN、作曲:SHOCKEYE。

これが一番大事! feat.KENTY-GROSS 歌詞

歌:湘南乃風

作詞:HAN-KUN

作曲:SHOCKEYE

Pum Pum Mi no mata where come from ブルンブルン確実にイカす本物
Zum Zum 感じすぎて悶々 朝から朝までお盛んよ
ビュンビュン気の済むまで Guns up ジュンジュンしびれ故の暴走
泣く子も黙らす潮吹き時丁度 言え堂々と『欲しいんだろ』

※Gal pickny (YEAH) 今正直に (YEAH)
音乗る君にとびっきりの思いっきりぶち込んで
Gal pickny (YEAH) 今正直に (YEAH)
迷わず君に今夜一気に ヤリまくれ ヤリまくれ※

何処ぞのクラブの階段でおっ始まったぜ開幕戦
やり方はだいぶ大胆で開いた口もマジふさがらねぇ
次々花ビラ大回転 愛の無いのを除いて大賛成
だから RED RICE いざ参戦 ヤリまくれ ヤリまくれ
男も女も交わるで マニュアルねぇアニマル dem マジまるで
こなした分だけ価値あるで イカせれん男は恥かくで
なら味なプレーでも開発せぇ キュッキュキュッキュ皆快楽へ
ストレス悩み飛ばしまくれ Come ヤリまくれ ヤリまくれ

(※くり返し)

交尾もええけど気つけろよ病気 これ正味着けろよ帽子
愛しの君先導し即ベッドイン “ツクツクホウシ"
モンキーG 時に強引にまたスポーティーに愛を投資
この俺が夜の宣教師 Mi say ヤリまくれ ヤリまくれ
若奥様に OL 女子高生にモデル ナース スッチー H に情熱を傾け燃える
出し入れしているだけなのに 生きる力体に宿り
今夜も皆さん幸せに ヤリまくれ ヤリまくれ

(※くり返し)

もっとぶち込みな Badman dem Gal dem 潮吹くまでヤったんで
Gun shot 乱れ撃つマグナムで はたまたまたまたガンガンで
スパンスパンイカせる最短で ほな体感せぇ 皆抱いたんでぇ
これが一番大事な Night and day ヤリまくれ

(※くり返し)

Pum Pum Mi no mata where come from ブルンブルン確実にイカす本物
Zum Zum 感じすぎて悶々 朝から朝までお盛んよ
ビュンビュン気の済むまで Guns up ジュンジュンしびれ故の暴走
泣く子も黙らす潮吹き時丁度 言え堂々と『欲しいんだろ』

(※くり返し)

文字:
   
位置:
 

これが一番大事! feat.KENTY-GROSSの収録CD,楽譜,DVD

湘南乃風の人気歌詞

人気の新着歌詞

LiSA

さよなら ありがとう 声の限り悲しみよりもっと大事...

うっせぇわ

Ado

正しさとは 愚かさとはそれが何か見せつけてやる...

菅田将暉

泣いていいんだよそんな一言に僕は救われたんだよ...

ドライフラワー

優里

多分、私じゃなくていいね余裕のない二人だったし...

Stand by me, Stand by you.

平井大

今日はキミの寝顔見てから眠るって決めていたのに...

アカシア

BUMP OF CHICKEN

透明よりも綺麗な あの輝きを確かめにいこうそうやっ...

BETTER

TWICE

お互いの夢 追いかけて過ごす日々電話越しの君はいつ...

NEW ERA

SixTONES

走り出そう連れて行こう約束の場所へと《聞き...

NOT FOUND

Sexy Zone

影でなんか言ったって 意味もなんもないだろう無感情...

Do you... ?

Everybody 本日もDancin' Anytim...

三文小説

King Gnu

この世界の誰もが君を忘れ去っても随分老けたねっ...

アイカタ

ベリーグッドマン

お前の隣は俺しか似合わない俺の隣はお前しか似合わな...

五ツ座流星群

放課後クライマックスガールズ

逃さない 渡さない何処の誰にだってかしましい ...

君の彼氏になりたい。

Snow Man

大好きだけど大好きだとは自分からは言わないね。...

SticK Out

KOTOKO

unlimited war oh…unbodied...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2020 J-Lyric.net