丘みどり いのちの華 歌詞

丘みどりの「いのちの華」歌詞ページ。
「いのちの華」は、作詞:坂口照幸、作曲:四方章人です。

「いのちの華」歌詞

歌:丘みどり

作詞:坂口照幸

作曲:四方章人

石橋叩いて 渡っていたら
渡る間に 舞台も変わる
まして女の 恋舞台
惚れたときこそ 旬なのよ
ここは一番 ここは一番 見栄を切る

素のまま飾らぬ あなたが好きよ
苦労買います 私もします
楽を望めば あとで泣く
冬の嵐も にっこりと
ほの字刻んで ほの字刻んで ついてゆく

人生遅咲き ご縁は残る
そうよ百年 千年先も
ごらんなさいな 世の中に
人の歩けぬ 道はない
いのち末代 いのち末代 華が咲く

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net