丘みどり 鳰の湖 歌詞

丘みどりの「鳰の湖」歌詞ページ。
「鳰の湖」は、作詞:たかたかし、作曲:弦哲也です。

「鳰の湖」歌詞

歌:丘みどり

作詞:たかたかし

作曲:弦哲也

伊吹おろしが 身を切るように
わたしの心に 冬をつれて来る
二人で見た夢は はかない蜉蝣(かげろう)か
あなたこの町から 出てゆくの
悲しみに波が立つ 鳰(にお)の湖(うみ)

瀬田の唐橋(からはし) 渡れば先に
ちいさな倖せ 遠くゆれていた
祭りのかがり火に おもいで燃えのこる
愛をのせた小舟(ふね)が 音もなく
朝靄(あさもや)に消えてゆく 鳰の湖

沖の白石(しらいし) つがいの水鳥(とり)が
星影うつした 水面を飛び立つ
あなたを今もなお あきらめきれないわ
せめてたずねて来て 夢の中
恋しくて恋しくて 鳰の湖

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

ビーサンはなぜなくなるのか?

HKT48

夏が来る気配は 昨日より眩(まぶ)しい青空(青空)...

Eutopia

鐘嵐珠(法元明菜)

“Hey. It's me! 准備好没?”もっと熱...

Hello Hello

風男塾

その指で軽くちょっとピッとワンタッチツナガル秒でパ...

ロマンティストでいいじゃない

田原俊彦

One more time 月のシャワー浴びて今夜...

荊棘輪舞曲

古川慎

噎せ返る血の香と罪過(ざいか)の果て(嗤うのは誰?...

おしえてMoonlight

バクステ外神田一丁目

ついこの間も 同じことがあってさ大したことじゃない...

わたし

SixTONES

有り得ないところまで心が 動き出す何気ない言葉...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net