丘みどり 雪の砂時計 歌詞

丘みどりの「雪の砂時計」歌詞ページ。
「雪の砂時計」は、作詞:田久保真見、作曲:徳久広司です。

「雪の砂時計」歌詞

歌:丘みどり

作詞:田久保真見

作曲:徳久広司

哀しみさえも しあわせと
あなたを愛して 知りました
さよならまでの あと少し
肩を抱き寄せて くれますか
ひらひらひらと ひらひらと 舞い落ちる
はかない雪は 白い砂時計

夢という名の 嘘がある
あなたを愛して 泣きました
想い出ひとつ あればいい
そっと抱きしめて 生きてゆく
はらはらはらと はらはらと 舞い落ちる
はかない雪に 白く染められて

涙がこごえ 雪になり
心の中まで 降りしきる
春などわたし いりません
愛を凍らせた このままで
ひらひらひらと ひらひらと 舞い落ちる
はかない雪は 白い砂時計

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

丘みどりの人気歌詞

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net