田中一郎 喫茶店で聞いた会話 歌詞

田中一郎の「喫茶店で聞いた会話」歌詞ページ。
「喫茶店で聞いた会話」は、作詞:山上路夫、作曲:かまやつひろしです。

「喫茶店で聞いた会話」歌詞

歌:田中一郎

作詞:山上路夫

作曲:かまやつひろし

こわれそうな程 見つめても 過ぎゆく時に 揺られてる
求めるものは 流されず きみだけに 向かってる
傷つくだけなら じっと 黙っていればいい
大きなものが 今 動くのなら 生まれた意味を 確かめて
一瞬先は 未来にも過去にも なることを 知っていたい
無くすものなんて 何もないと そっと心に 言いきかせ
触れるつよさも ぬくもりも あの頃とは 違うけれど
夢見るだけなら 瞳をとじていればいい
どんなに急いで 走り続けても 空の広さに追いつかない
それでもきみに 近づくためだけに ここから歌いつづけてる
思わせぶりなら 何度も ささやいていればいい
きみの中に ある悲しさだけを 鼓動に重ねて 感じたい
出会えたことも 存在意味さえも ふたりの全てが 響き合う
大きな夢が 今 動くのなら 生まれた意味を 確かめて
今この瞬間が未来にも過去にも なることを 知っていたい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

田中一郎の人気歌詞

喫茶店で聞いた会話の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net