rumania montevideo 群衆 歌詞

rumania montevideoの「群衆」歌詞ページ。
「群衆」は、作詞:三好真美、作曲:三好誠です。

「群衆」歌詞

歌:rumania montevideo

作詞:三好真美

作曲:三好誠

AH きしむそのドア かからない鍵
あきた退屈 くさる記憶にかぶさる毎日
見えない 暗さに紛れた騒動

AH 鳴らない電話 うるさいラジオ
かきむしられる耳の奥の 頭の奥のほう
最初で最後の大きなけだるさ

人工の星の下 足をとめて

追い越してく 人の群れ
「おやすみ」が横切る前に
家のベッドに身体深くして

AH 山のようなルール 脱ぎさらしのジーンズ
増えていく染み ひとつ 諦め 慰め 逃走
絡んだ鎖をひきずり逃げ惑う

明日を飾って 眺めて 捨てよう
リアルな自分を見つけるものはない

大きな波のよな足音
季節が動く前に
羽のベッドに身体深くして

追い越してく 人の群れ
「おやすみ」が横切る前に
家のベッドに身体深くして

流されてく 人の波
最期の一人になっても
堅いベッドに身体横たえて

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が7曲収録されています。

群衆(brainchild's)

群衆(大竹しのぶ)

群衆(美輪明宏)

群衆(岸洋子)

群衆(中島みゆき)

群衆(工藤静香)

群衆(秀香)

rumania montevideoの人気歌詞

人気の新着歌詞

ビーサンはなぜなくなるのか?

HKT48

夏が来る気配は 昨日より眩(まぶ)しい青空(青空)...

Eutopia

鐘嵐珠(法元明菜)

“Hey. It's me! 准備好没?”もっと熱...

Hello Hello

風男塾

その指で軽くちょっとピッとワンタッチツナガル秒でパ...

ロマンティストでいいじゃない

田原俊彦

One more time 月のシャワー浴びて今夜...

荊棘輪舞曲

古川慎

噎せ返る血の香と罪過(ざいか)の果て(嗤うのは誰?...

おしえてMoonlight

バクステ外神田一丁目

ついこの間も 同じことがあってさ大したことじゃない...

わたし

SixTONES

有り得ないところまで心が 動き出す何気ない言葉...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net