ジムノペディ やっと、ひとくち 歌詞

ジムノペディの「やっと、ひとくち」歌詞ページ。
「やっと、ひとくち」は、作詞:小林殉一、作曲:小林殉一です。

「やっと、ひとくち」歌詞

歌:ジムノペディ

作詞:小林殉一

作曲:小林殉一

さざんかに隠しました 淡い私を
夕日よどうか沈まないで
みつけてくれると信じてるこの手には
アイスがひとつ、ふたつ
今、心は少しだけ不自由

左手は水色で 右手はオレンジ
探しているあなたを眺めて
痛かったあの花と八月のあやとりを
思い出しては、ぼんやり
今、心は果てしなく自由

困らせるフリをして恋のかくれんぼ
滴る雫を助けてあげて 溶けてしまうんだから
こんな事でときめいては意気地なし
早く来て始めて下さいな そう 愛のひとくち

試してるフリをして恋のかくれんぼ
滴る雫を助けてあげて 溶けてしまうんだから
こんな事でときめいては意気地なし
早く来てほおばって下さいな そう 愛のひとくち

かくれんぼなんて遊び、覚える前から
聞こえないように愛してると呟いていました
もうすぐその腕、私を固結び
あなたに包まれているのなら 溶けてしまうのもいいわ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

ジムノペディの人気歌詞

やっと、ひとくちの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

LiE LiE LiE

BiSH

妄想にとらわれすぎどうせ何も生み出しやしないんじゃ...

Acanthe

Valkyrie

春のparfum 誘われ目覚める愛を閉じ込めた 記...

それだけでいい

大原櫻子

もたれかかる 君の寝顔愛しくて キスをした笑顔...

Brilliant Smile

Switch

Show your cutting-edge! Sho...

鳴り響く限り

YUKI

夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい...

The Answer

なにわ男子

We will always catch the tr...

ねがう夜

aiko

長い間一緒にいたから そりゃあ夢にも君はいるよねだ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net