小田和正 真夏の恋 歌詞

小田和正の「真夏の恋」歌詞ページ。
「真夏の恋」は、作詞:小田和正、作曲:小田和正です。

「真夏の恋」歌詞

歌:小田和正

作詞:小田和正

作曲:小田和正

その髪に 触れるために
その声を きくために
いつか ふたり 出会うために
歩いてた はじめから

君が振り返るたびに 甘い 香りがして
きっと それが この胸を
こんなに切なくさせる

※もっと もっと 強く
迷いも 不安も ため息も
何もふたりを もう離せないように
君を連れてゆく 君を抱きしめる※

ただ ふたりでいるだけで それが思い出になる
その言葉が そのしぐさが 時を刻んでゆく

やがて訪れる秋も 終わる夏のたそがれも
雨の夜も 夢の中も どこにいる時もふたり

△真夏の恋は 切ないくらいに 燃えて
愛のゆくまま 心にまかせて
去りゆく夏に 取り残されて△

(※くり返し)

今 見ているもの 感じていること なにから なにまで 伝えて
見上げる空も 通り過ぎる風も すべてを君が 染めてゆく

涙がこぼれないように 笑顔 忘れないように
どんな時も いつもここで 君を見つめているから

(※くり返し)
(△くり返し)
(※くり返し)

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

絶対インスピレーション

SKE48

インスピレーション頭の中でピンと来たんだインス...

星空のCeremony

THE ALFEE

カシオペアを探して車で丘の上まで来た凍える冬の...

Shadow Effect

DiverDiva

Take off 重力の境界線から解き放たれたガイ...

Replay

DISH//

Replay巻き戻せない同じ朝は二度とないよ...

一杯のジュテーム

秋元順子

馴染みのバーで 頬杖ついてあの人 星を旅して一人よ...

祝福

YOASOBI

遥か遠くに浮かぶ星を想い眠りにつく君の選ぶ未来...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net