関ジャニ∞ 琉我 歌詞

関ジャニ∞の「琉我」歌詞ページ。
「琉我」は、作詞:渋谷すばる、作曲:谷本新です。

「琉我」歌詞

歌:関ジャニ∞

作詞:渋谷すばる

作曲:谷本新

また火が堕ちた
何を望む
何を歌う
心早々と



明日を求む
現在を歌う
我色に心寄せて

過去の輝きへ刻んだ肌も
溢れ出す現在に歌えば

心泳げるの

塞ぎ込めば言葉流れるから
臆病も強がりも抱きしめるわ

早過ぎるの何も見えないわ
「何となく」そんな物脆過ぎるわ

でももう奥にアタッテルワ

現在の輝きへ変わらぬ心
満たさないででも離れないで

心汚れてく

塞ぎ込めば言葉流れるから
臆病も強がりも抱きしめるわ

早過ぎるの何も見えないわ
「何となく」そんな物脆過ぎるわ

でももう奥にアタッテルワ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

麻痺

yama

痺れちゃうくらいに怖くてさ足が竦んで竦んでいた...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net