関ジャニ∞ 朝焼けの太陽 歌詞

関ジャニ∞の「朝焼けの太陽」歌詞ページ。
「朝焼けの太陽」は、作詞:TAKESHI、作曲:TAKESHIです。

「朝焼けの太陽」歌詞

歌:関ジャニ∞

作詞:TAKESHI

作曲:TAKESHI

ふさいでもいないのに 黙って消えた君のいる景色
こすれた記憶でさぐった過去も 手にとれやしないんだ

抱きしめる腕で砕けてしまうんだろう
ただ汚れた街で真実を求め過ぎた二人は

桜散って 僕達って 壊すことで守る愛を
後になって 悔やんだって 裁くのは朝焼けの太陽

強がる姿をまにうけては大丈夫としたんだ
うすっぺらい毛布で包んでたから 風邪をひいたんだな

近い誰かによりかかった君でも
まだ孤独にふるえる背中を思うよりましだろう

灰になって 楽になって 気付いた時もういないよ
やっきになって 探したって 笑うのさ朝焼けの太陽
まぁかえって 振り返ってみるなら御粗末な内容
懲りもせんで 地平線で ずっと抱きしめあってたいよ

桜散って 僕達って 壊すことで守る愛を
後になって 悔やんだって 裁くのは朝焼けの太陽
愛しあって 愛しあって 互いに求めあう細胞
スミマセンね この目線で 二度と見つめることはないの

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

麻痺

yama

痺れちゃうくらいに怖くてさ足が竦んで竦んでいた...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net