茉樹代 あの雲まで 歌詞

茉樹代の「あの雲まで」歌詞ページ。
「あの雲まで」は、作詞:茉樹代、作曲:塚﨑陽平です。

「あの雲まで」歌詞

歌:茉樹代

作詞:茉樹代

作曲:塚﨑陽平

あの雲まで 届くかな?
手を伸ばし 終わらない 空まで
君の事も 届くかな? 消えてゆく前に

理想の場所 癒される
陽のあたる所まで 行けたら
どんな街も あの道も 楽しくなるかな?

すべて すべて 包み込むように
大切な物なら
泣いて 泣いて 洗い流して
要らない物なら

このまま何処にでも 行ける気がするから
だから 今は 止めないで
その階段の上を 駆け上げってくから
真っ白な雲に 届いたら
少しだけ 見える気がする

わざと置き忘れたあの消しゴムは
過去を消さないため
間違ってでもいいから 覚えておきたい

どうか どうか 眺めさせてよ
見えなくなるまでは
ずっと ずっと 此処に居たいよ
ベランダの上に

空から降る希望 新しい光が
みんな 満たしてくれてる
いつか君に逢えるそう自分に言い聞かせて
扉を開いて 眩しいほどの希望を
空に放つ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

茉樹代の人気歌詞

あの雲までの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net