RADWIMPS リユニオン 歌詞

RADWIMPSの「リユニオン」歌詞ページ。
「リユニオン」は、作詞:野田洋次郎、作曲:野田洋次郎です。

「リユニオン」歌詞

歌:RADWIMPS

作詞:野田洋次郎

作曲:野田洋次郎

友達の意味なんか 俺は知らないけど
もしもこれがそうじゃないなら いらないや もう知らないや

青春の日々なんか どんなかは知らないけど
もしもこれが違うのなら もういらないや もう知らないでいいや

元々どんな出逢いだったかも 思い出せぬほど大雑把なもん同士の
気まぐれのような 風が吹けば散らばっちゃうよ

人付き合いも特に得意な方じゃなくて むしろ億劫な方で
それがどうしてどうなって こんなとこまでやって来たんだっけ

きっとなんとなくの観てる方向 なんとも言えぬアンニュイなツボ
気持ちいい、嬉しいと響く感動のスイッチがもしかしたらどうも

奇跡的に同じあたりにあり つまりこんなに嬉しいことはない
「こんなことはない」ってことが 起こったそれが君

友達の意味なんか 俺は知らないけど
もしもこれがそうじゃないなら いらないや もう知らないや

青春の日々なんか どんなかは知らないけど
もしもこれが違うのなら もういらないや もう知らないでいいや

「俺たちは友達」なんて今まで一言も言わずに
当たり前すぎて こっぱずかしすぎて でもこの機会に「お前ら友達」

いつも酔っぱらえば青アザだらけで 追いつかない 気持ち
騒ぎすぎて 翌朝首がむち打ち さぁ今日はどうすっかね 午前5時

そう風知空知の厚顔無恥 もう何言われようが心地いいBGM
一人を誓ったあの夜の僕 もう少しだけ待て破れるよすぐ

群れずに 吠えずに 慣れあわずに 一途に ぶれずに 揺られながら
時に手を取りこの身委ねながら ありがとうさえ口にせずに

破れた 粉々になるまで夢剥がれた
「馬鹿げた夢を見た」なんて無しにできるわけないほどに懸けてた
分かってるよ見てた 最前列で何も言わず お前の勇姿見てきた

美しかったよ 今まで見たことないほど
勇ましかったよ 今までのどんなお前よりも
悔しかったよ 何億分の一だろうと
何と言われようが俺の願いでもあったから
はじめて 自分以外の夢の見方知ったからさ

友達の意味なんか 俺は知らないけど
もしもこれがそうじゃないなら いらないや もう知らないや

青春の日々なんか どんなかは知らないけど
もしもこれが違うのなら もういらないや もう知らないでいいや

大事の意味が変わった 今まで大事なもんは
決して離すな 握って渡すな そっとぎゅっとして閉ざした

けど今となっては 跡形もなくなった
お前には見せるよ お前なら言えるよ これが俺の全てだって

明日には消えちゃいそうな それくらいの絆が
俺らにはいいや それくらいがいいや いついつまでもなんかよりか

いつか無くなるの 今はマタタキの さらにマバタキの
その一刹那としても 笑えるよ 構いやしないよ お前らを俺に刻むよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が3曲収録されています。

リユニオン(竹内まりや)

リユニオン(そらる)

リユニオン(松たか子)

RADWIMPSの人気歌詞

リユニオンの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net