中田裕二 朝焼けの彼方に 歌詞

中田裕二の「朝焼けの彼方に」歌詞ページ。
「朝焼けの彼方に」は、作詞:Yuji Nakada、作曲:Yuji Nakadaです。

「朝焼けの彼方に」歌詞

歌:中田裕二

作詞:Yuji Nakada

作曲:Yuji Nakada

群青から紫色に 星空が去り
オレンジ色の朝焼けが 窓から差し込む

これ以上は何も出来ない 君はここから
とどまらずに思うがまま あの日の夢まで

小さな君の背中が
僕の手を離れてゆく
ひとりで見知らぬ明日へ
歩いてゆく

ふたつの星は巡って
近づき やがて はぐれた
互いの光を燃やして
流れ去った

いつもみたいに 口づけをして 額を寄せた
心がまだしがみついて すぐに離れない

最後かどうか わからないけど わからないけど
結びつけたこの身体を 静かにふたりは
ほどいた

求め過ぎる
ふたりに与えられた
愛のことわり

一度も振り返らずに
そのまま遠く霞んだ
震える肩をこらえて
朝日の中

ふたつの星は巡って
近づき やがて はぐれた
互いの光を燃やして
流れ去った

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

中田裕二の人気歌詞

朝焼けの彼方にの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net