中田裕二 ゼロ 歌詞

中田裕二の「ゼロ」歌詞ページ。
「ゼロ」は、作詞:中田裕二、作曲:中田裕二です。

「ゼロ」歌詞

歌:中田裕二

作詞:中田裕二

作曲:中田裕二

最果てに砂と散る愛は
偶然の先に 生まれた火花

いたずらに神の遊びが
二人に及んだ それだけのこと

闇を彷徨う 赤い魂たちが
そのときだけ 交わったせいで

空から吹きつける 凍えた風が
白浪を立てて 孤独に砕けた
あれは幻だと 言い聞かせてる
儚い季節に 別れを告げれば
またゼロになった

身体中を縛りつけたのは
過去の傷痕と 明日への恐れか

誰もがきっとわかり過ぎていた
避けられない罪に 追われていること

言葉の中に こぼれ落ちたそれは
触れることも 拒む悲しみ

太陽が閉ざされ 行き場を失くした
光の行方を 誰が知るのだろう
遠く浮かぶ船は すべて道連れに
彼岸の元へと 流されてしまう
またゼロになった

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が9曲収録されています。

ゼロ(BUMP OF CHICKEN)

ゼロ(たむらぱん)

ゼロ(Plastic Tree)

ゼロ(HERO)

ゼロ(藤井尚之)

ゼロ(横道坊主)

ゼロ(般若)

ゼロ(Fayray)

ゼロ(大橋トリオ)

中田裕二の人気歌詞

人気の新着歌詞

黎明

ジャニーズWEST

ひとりぼっちだと思ってた 夕陽に背を向けて僕らはの...

限りなく灰色へ

25時、ナイトコードで。

才能なんてないからここで一生泣いているんだろ目に映...

ごくつぶし

ザ・クロマニヨンズ

タンスの厄介者天井の疫病神ああ 生まれてよかっ...

FORBIDDEN RAIN

UNDEAD

The beast in the rain…Y...

Fastest!

KOTOKO

妖怪か?マボロシか? 解らないもの謎に照準合わせ ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net