Aqua Timez MASK 歌詞

Aqua Timezの「MASK」歌詞ページ。
「MASK」は、作詞:太志、作曲:太志です。

「MASK」歌詞

歌:Aqua Timez

作詞:太志

作曲:太志

傷一つない心が どこにあるのだろうか
首元を通り過ぎる 風に尋ねられた
まっとうな答えなんて 持ち合わせてはいない
一人一つの命 生き生きと生きるだけ

少しだけ青すぎた春に打ちのめされて
同じ夏の光を 共にかきわけてきた
君の選んだ道に 前向きさよ、はびこれ
またいつか灯し合えますように

「曇らずに生きてほしい だから雨を嫌わないで」
「嘘はつかずにいてほしい 寂しくなるだけだから」

君の体はその内側に愛を 潜ませて運ぶためにあるんだ
ずっと ずっと 生まれた日からずっと
僕も君も彼も誰もみんな 言葉にできず彷徨ってるんだ
いつか いつか 届けられるようにって

人の輪に入りそびれ どうすることもできず
孤独という拠点で  季節を着替えるだけ
逆風に抱かれながら 息絶えてく願いは
それぞれが持つ想い の中にだけ住み着く

ここではないどこかに 逃げてしまいたくって
自分じゃない誰かに なってしまいたくって
とりあえず貼り付けた 笑顔の一枚奥
人は何を欲しがるのだろう

寝そべった芝生の上 少しだけ泣いた後に
ドーナツの穴からのぞく 空があまりに青くて 今度は思い切り泣いた

タイムマシンがなくたっていいんだ 今を大事にできたらいいんだ
けど けど 後悔を手放せず
いつか寄り添うために 独りになった 一つになるため かけらになった
そうさ そうだよ
一生のうちに 間に合うようにって

君がくれたあの想いに 綺麗な名前などなくても
君がくれたあの想いは 記憶の空を舞い続ける

「曇らずに生きてほしい だから雨を嫌わないで」と
「嘘はつかずにいてほしい 寂しくなるだけだから」と

僕の中で迷子になった孤独を 君は探し出して抱きしめてくれた
もうね 泣いていいんだよって
こらえ切れるようになってしまって 悲しいのに泣けなかった
僕ずっと 僕ずっと 泣きたかったんだなぁ

心に何も 被せないで 思い切り 笑いたかったんだ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が12曲収録されています。

MASK(Dir en grey)

Mask(上原あずみ)

MASK(奥井雅美)

MASK(摩天楼オペラ)

MASK(FANATIC◇CRISIS)

MASK(AAA)

mask(Equal)

MASK(PASSPO☆)

MASK(大橋彩香)

MASK(HER NAME IN BLOOD)

「MASK」で検索する

Aqua Timezの人気歌詞

MASKの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net