Aqua Timez たかが100年の 歌詞

Aqua Timezの「たかが100年の」歌詞ページ。
「たかが100年の」は、作詞:太志、作曲:太志です。

「たかが100年の」歌詞

歌:Aqua Timez

作詞:太志

作曲:太志

真面目な話をすると 零れてしまいそうだから
冗談ばかり言って暮らすのも 悪くなかった

俺も俺じゃない人も素晴らしいと言えたら
とっくの昔にこの傷は癒えていたか

俺たちはすごくない でも俺たちは弱くない

そして
疑いをかけろ その限界に その限界にお前を渡すな
今は駆け抜けろ 苦しいほど 苦しいほど 澄み渡ってくはず

どうはぐらかしたって孤独はそびえ立って
冬の空を突き刺す塔のように尖って

何をかばうために盾を張り巡らせた
とっさについた嘘で誰を騙し抜けた

俺たちはすごくない でも俺たちは弱くない

仮に
たかが100年の夢だとして その100年を前だけ向いて
生きてはゆけない だからこそ 肩を組もう 命を運べ
疑いをかけろ その限界に その限界におまえを渡すな
今は駆け抜けろ 幸せとか 不幸せとか 言葉追い抜くまで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net