Machico Lunar eclipse 歌詞

Machicoの「Lunar eclipse」歌詞ページ。
「Lunar eclipse」は、作詞:分島花音、作曲:分島花音です。

「Lunar eclipse」歌詞

歌:Machico

作詞:分島花音

作曲:分島花音

幾許も無いこの身には闇がかげり

為す術も無く蝕まれ希望を攫う

今散りゆく真実のキキョウの花
香ることなく声すらも枯れていく
ひび割れた音楽も行き場を失くし
共鳴して悲鳴を上げている
この涙で満たしても

揺蕩う 不安の波に足を取られ

僅かな望みも呑まれ跡形もない

今宵始まる月食の晩餐には
影を遇らったドレスに身を包んで
アメジストは手元で光輝き
孤独な宴は繰り返される
この心を失くしても

どうぞ奪って
愛も夢も飾り
腕に余り 朽ちてばかり
もっと深くあとは落ちて行くまま
意のまま
嘆き続け 派手に崩れ
狂え 全て為り変わって 神はあっけなく
見捨てる

今散りゆく真実のキキョウの花
香ることなく声すらも枯れていく
ひび割れた音楽も行き場を失くし
共鳴して悲鳴を上げている
この涙で満たしても

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

Lunar eclipse(UROBOROS)

Machicoの人気歌詞

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net