Machico 若葉のころ 歌詞

Machicoの「若葉のころ」歌詞ページ。
「若葉のころ」は、作詞:マイクスギヤマ、作曲:石塚玲依です。

「若葉のころ」歌詞

歌:Machico

作詞:マイクスギヤマ

作曲:石塚玲依

忘れない春の日に
続いている この一本道
ちょっとうまくいかないときは
ここで夢を見るの

サクラの風にヒラヒラ
新しいシャツを泳がせて
名前を聞いてみた
トキメキがユニゾンしてた
そうだよ あなたと逢えた
いつでも なぜか期待は
不安の顔してやって来たけど
笑顔のおまじない
舞い散る花の先にはもう
若葉が芽生えてたね

お別れの春の空
見上げていた この一本道
ちょっと強くなれた それは
あなたがいた だから

春夏秋と過ぎたね
少し伸びた髪を光らせて
離れているときも
約束はプリズムみたい
そうだよ 輝いていた
いつでも 小さい奇跡は
苦難のフリしてやって来るけど
笑顔のおまじない
解けてく雪の後には ほら
陽だまり待っているよ

変わらないね あの頃の呼び名で
変わらないね あの頃の微笑み
また明日から それぞれの
道を歩いて行くけれど

サクラの風にヒラヒラ
新しいシャツを泳がせて
心でつぶやいた
これからも一番そう
大切な人でいてねと
いつでも なぜか期待は
不安の顔してやって来るけど
笑顔のおまじない
舞い散る花の先にはもう
若葉が芽生えてるよ

若葉のころのままで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黎明

ジャニーズWEST

ひとりぼっちだと思ってた 夕陽に背を向けて僕らはの...

限りなく灰色へ

25時、ナイトコードで。

才能なんてないからここで一生泣いているんだろ目に映...

ごくつぶし

ザ・クロマニヨンズ

タンスの厄介者天井の疫病神ああ 生まれてよかっ...

FORBIDDEN RAIN

UNDEAD

The beast in the rain…Y...

Fastest!

KOTOKO

妖怪か?マボロシか? 解らないもの謎に照準合わせ ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net