甲斐童夢(椎名へきる) fragment blue 歌詞

甲斐童夢(椎名へきる)の「fragment blue」歌詞ページ。
「fragment blue」は、作詞:木本 慶子、作曲:添田 啓二です。

「fragment blue」歌詞

歌:甲斐童夢(椎名へきる)

作詞:木本 慶子

作曲:添田 啓二

かわいた朝に輝く
空と風と海の青

過ぎて行った時の中
眠る記憶
映し出す鏡となる

※どこまでも駆ける矢のように
光る 揺れる想い
打ち寄せる波は幾千の
新しい出会いを運びつづけ
また消え去る※

ひととき雲がさえぎり
刻まれた時は止まり
海は青さを増しながら
季節の巡りを告げる

同じ色は二度とない
胸の底に
横たわり波紋となる

いつかどこかですれ違った
遠い深い想い
この手を高く差し延べたら
届くほど近くに見えるから
追いはしない

(※くり返し)

かわいた朝に輝く
空と風と海の青

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

甲斐童夢(椎名へきる)の人気歌詞

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net