FUNKY MONKEY BABYS ぼくはサンタクロース 歌詞

FUNKY MONKEY BABYSの「ぼくはサンタクロース」歌詞ページ。
「ぼくはサンタクロース」は、作詞:FUNKY MONKEY BABYS、作曲:FUNKY MONKEY BABYSです。

「ぼくはサンタクロース」歌詞

歌:FUNKY MONKEY BABYS

作詞:FUNKY MONKEY BABYS

作曲:FUNKY MONKEY BABYS

僕はサンタクロース 夜空の上から
いつだって見守っているよ

Silent night Holy night
Silent night Holy night

二人でよく通ったケーキ夜 そこで君をまた発見した
今年でもう何回目? いつまでもファッションは変わんないね
赤いコート 毛糸のニット 全部があの日と一緒
そして君の隣にも 新しい恋人
去年の12月末 君はまだ泣いていたんだ
急にいなくなる 僕はただ最低だった
夜空には輝くオリオン座 もう涙も飲み込んだ
君はそっちの世界で 自分の幸せを描いて

僕はサンタクロース 夜空の上から
いつだって見守ってる
僕が大好きだった君と
君が大好きなカレのために
真っ白な雪をプレゼント
二人が寄り添えるように
僕の事はもう忘れて
君は今の幸せを抱きしめて

二人を祝うかの様に 輝く街のイルミネーション
道をすれ違うカップル達は 上がってるモチベーション
一年に一度聖なる夜 街に流れるきよしこの夜
降り出しそうな夜空の下 君の姿を探したんだ
あれから君と別れて随分経つけど元気でやってるかい?
突然君の前からいなくなって毎日凄く辛い
思いをさせたお返しに 神に頼んだ白い雪
今は幸せそうな君と 今の彼氏にプレゼント

僕はサンタクロース 夜空の上から
いつだって見守ってる
僕が大好きだった君と
君が大好きなカレのために
真っ白な雪をプレゼント
二人が寄り添えるように
僕の事はもう忘れて
君は今の幸せを抱きしめて

Silent night Holy night
Silent night Holy night

今宵はクリスマス きらめくクリスタル
君は振り向かず 通りすぎるはずだったのに
ふいに空を見上げた
一瞬目と目が合った気がした

僕はサンタクロース 天国の方から
いつだって祈っているよ
君からこぼれた涙の
数だけ笑顔が訪れるように
真っ白な雪をプレゼント
ちょっとだけ寂しいけれど
また来年のクリスマスも
遠くから君を見守っているよ

Silent night Holy night
Silent night Holy night

僕はサンタクロース 夜空の上から
いつだって見守ってる
僕が大好きだった君と
君が大好きなカレのために
真っ白な雪をプレゼント
二人が寄り添えるように
僕の事はもう忘れて
君は今の幸せを抱きしめて

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

FUNKY MONKEY BABYSの人気歌詞

ぼくはサンタクロースの収録CD,楽譜,DVD

FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “LOVE"

ファンキーモンキーベイビーズBEST(初回生産限定盤)(DVD付)

ファンキーモンキーベイビーズBEST

希望の唄/風

もう君がいない

ギター弾き語り FUNKY MONKEY BABYS Songbook

FUNKY MONKEY BABYSのベスト・アルバム「ファンキーモンキーベイビーズBEST」に8月4日発売の最新シングル「あとひとつ/真夏のマジック~Sun's Feeling~」、「大切/キラキラ」を追加してのギター譜の登場です。

Piano Solo ファンキーモンキーベイビーズ BEST

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net