手嶌葵 氷の大地 歌詞

手嶌葵の「氷の大地」歌詞ページ。
「氷の大地」は、作詞:吉田ゐさお、作曲:吉田ゐさお。

氷の大地 歌詞

歌:手嶌葵

作詞:吉田ゐさお

作曲:吉田ゐさお

雲は流れて 海にかえる
少し遅れて 僕は唄う
空を自由に 泳ぎまわる
迷うことなく つぎの場所へ

旅立ちは いつも通り
少しずつ歩き出した 小さなこの命

青い天空(そら)が高くて この地球(ほし)に生きるもの
まだ太陽が遠過ぎて 冷たく輝く

はてしなく続いた 白と白の結び目は
この小さな歩みさえも 希望へつながる

優しい風が呼ぶ あの先には
生きる理由があるのだろう

うれしいことや 悲しいこと
寄り添いながら 季節は過ぎ
いつしか君は この大地で
ひとりで生きる道を選ぶ

まなざしは 遥か遠く
幾月も思いを馳せた 明日を見つめてる

青い天空(そら)が高くて この地球(ほし)の最果ては
まだ太陽が遠過ぎて 冷たく輝く
地平線の彼方に 短い春が訪れ
ほら新しい呼吸が今 ここから始まる

続いてゆく命の尊さが
生きる強さを授けている

僕は小さくうなずいて
君をまぶたに焼きつけたよ

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

LiSA

さよなら ありがとう 声の限り悲しみよりもっと大事...

アカシア

BUMP OF CHICKEN

透明よりも綺麗な あの輝きを確かめにいこうそうやっ...

Stand by me, Stand by you.

平井大

今日はキミの寝顔見てから眠るって決めていたのに...

灯ル祈リ

コブクロ

“清らかな水 運ぶ為に 汚れる水があるという”誰の...

君の彼氏になりたい。

Snow Man

大好きだけど大好きだとは自分からは言わないね。...

シエラのように

10-FEET

どうやらここでお別れみたいもう会えないみたいだね...

赤の同盟

東京事変

ええい何が起きても結構どんな騒ぎへもてんで乗じませ...

I believe what you said

亜咲花

静かに震わせる空気 意味深な沈黙光の歪曲が満ちて ...

ハニーメモリー

aiko

思いっきり泣いて泣いても未練は流れ落ちない君がいな...

アイカタ

ベリーグッドマン

お前の隣は俺しか似合わない俺の隣はお前しか似合わな...

風を食む

ヨルシカ

明日はきっと天気で 悪いことなんてないねタイムカー...

Anti world

高槻かなこ

瞳に映した見慣れない日常 常識から片足出してる慰め...

悠幻

ael-アエル-

この胸は満たない君と出会ってからまた夢に潜って...

Gimmme!

ORESAMA

おやすみくるくる目紛しいほどじりじり焦れる...

カムパネルラ

米津玄師

カムパネルラ 夢を見ていた君のあとに 咲いたリンド...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2020 J-Lyric.net