かりゆし58 決行前夜 歌詞

かりゆし58の「決行前夜」歌詞ページ。
「決行前夜」は、作詞:前川真悟、作曲:前川真悟です。

「決行前夜」歌詞

歌:かりゆし58

作詞:前川真悟

作曲:前川真悟

体中のアザは抵抗の証 彼女の純白守り抜くため
郷親という名の獣の手が すべてを奪った夜

僕らは弱く あまりに弱く 粉々に砕けた
それでも僕ら逃げ場もなくて 手を取り合って眠った

夜が来るたび屈辱の中 天井のシミを数える彼女
「きっと そのうち慣れるから」と 力無く微笑んだ

僕らは弱く 大切なもの 何一つ守れず
打ちのめされて 奪われ続け 抜け殻になってゆく

ポケットに隠したナイフは もうすぐその使命を果たし
1つの命を奪うだろう
彼女の上にまたがる闇を 切り裂いて光を

となりで眠る彼女の寝息 聴ける最後の夜
彼女が生きる未来よ どうか穏やかなものであれ

朝の気配が近づいてくる 僕は静かに床を抜け出す
くらい廊下は少しきしんだ やがてすべてが終わる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

かりゆし58の人気歌詞

決行前夜の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

a r e a

Hey! Say! JUMP

戸惑い隠しきれずに 傾く心感じて時代がつくる理想か...

ラストダンスに BYE BYE

BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE

すぐ返すリプライ本当は気づいてる「もういい ほ...

あの子コンプレックス

=LOVE

冬までの粉雪は 汚れた雨に変わってた決断したようで...

微笑ノ国

FES☆TIVE

ヌン、ソーン、サーン、シータイ タイ タイ タ...

坂本真綾

ひとり、またひとり 通り過ぎてく 右へ左へとひとり...

Route BLUE

中島由貴

だからひと時さえ見逃せなくて僕らのハートは焦燥...

いずこ ~ふたたび歌を空に翔ばそう~

林部智史

ふたたび歌を 空に翔ばそう心を運んで 旅するように...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net