妖精帝國 Weiβ Flugel 歌詞

妖精帝國の「Weiβ Flugel」歌詞ページ。
「Weiβ Flugel」は、作詞:YUI、作曲:橘尭葉です。

「Weiβ Flugel」歌詞

歌:妖精帝國

作詞:YUI

作曲:橘尭葉

虚勢の壁で囲った
繭の中独り籠もって

誰もが願う目覚めを
頑なに絶えず拒んで

いま孤独だけに癒しを求め続ける
この私を救えるただ唯一の場所

疵付いたこの翼を 癒す術持ち得るのは
孤独の繭の中 どうか睡らせて

理屈の壁で飾った
殻の中独り埋もれて

笑い合う声遠くて
何故かふと涙溢れる

いま孤独だけが私を癒し続ける
この狭くて優しいただ唯一の場所

抱きしめた腕の中に 遺る僅かな温もり
消えてしまう前に どうか睡らせて

すべての嘘偽りの 纏わるもの排除して
最後に遺るのは いつも孤独だけ

還る場所など無く 進むべき路も無くて
ただ独り孤独の繭に抱かれて睡る

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

妖精帝國の人気歌詞

Weiβ Flugelの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

Step for Joy

FRAM

はじめの一歩 頼りなくて風に揺られてた Our s...

メタメメント

METAMUSE

だからもう歌わないあの頃に戻りたいなんて胸...

MISLEAD

Stellar CROWNS with 朱音

Nothing will try unless we ...

まだ遠くにいる

坂本真綾

雨音に目を覚ます 夜明けにはまだひどく遠い <遠くに>...

恋衣

ARCANA PROJECT

月は幽玄抄(ゆうげんしょう) 空の彼方 九十九(つくも...

ラウドヘイラー

内田真礼

解けない目障りな解答けん制もうざいと伝えてんのに...

楽の上塗り

CYNHN

会いたい感情だけを買い寝て起きて限度いっぱいまで...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net