妖精帝國 絢爛天華、虚空に消ゆ 歌詞

妖精帝國の「絢爛天華、虚空に消ゆ」歌詞ページ。
「絢爛天華、虚空に消ゆ」は、作詞:YUI、作曲:橘堯葉です。

「絢爛天華、虚空に消ゆ」歌詞

歌:妖精帝國

作詞:YUI

作曲:橘堯葉

遥か昔古き刻に天の國は
華やかな天使の声が
ホワイエを彩り
天華(てんげ)の香に満たされ
無邪気な笑顔溢れてた

いつ終わりを迎えたのか
舞い落ちる羽
居場所を探し水縁(みずべり)の
貝殻砂の上で
愛しの誰かを待つように
何度もふわり舞った

願いは風となり地表へと注いで
誰かに寄り添って儚く散った
行き場を失った数多の願いが
もう一度叶う日が訪れるように

嘗ての繁栄は見る影もなく今
静謐だけ楚々と行き交う

始まりを迎えたその日
祭壇の奥
輝く羽に触れたなら
弾けて溢れる記憶
その画を頼りただ独り
天使の産声を待つ

願いは泡となり天高く昇り
誰にも見られる事無いまま散る
一瞬の眩暈その刹那に見た
懐かしい風景に還れるように

いつ終わりを迎えたのか
舞い落ちる羽
居場所を探し水縁(みずべり)の
貝殻砂の上で
愛しの誰かを待つように
何度もふわり舞った

願いは風となり地表へと注いで
誰かに寄り添って儚く散った
行き場を失った数多の願いが
もう一度叶う日は訪れる
一瞬の眩暈その刹那に見た
懐かしい風景に還れるように

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

妖精帝國の人気歌詞

絢爛天華、虚空に消ゆの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net