みつき 秋の気配 歌詞

みつきの「秋の気配」歌詞ページ。
「秋の気配」は、作詞:河口京吾、作曲:河口京吾です。

「秋の気配」歌詞

歌:みつき

作詞:河口京吾

作曲:河口京吾


通り雨があと少し続いたら
君への想い伝えられたのに

小さな傘に肩をぬらして
君と歩いた夏を見つめてる 海の向こう

どうして どうして切なくなるんだろう
伸びた髪揺らす風はいつの間にか秋の気配

まぶしかった泥だらけの背番号
声嗄らして信じたあの夢

大きな背中ふるわせ泣いた
君にかける言葉を今もまだ探してる

どうして どうして寂しくなるんだろう
帰り道 夕日に染まるこの心

どうして どうして切なくなるんだろう
伸びた髪揺らす風はいつの間にか秋の気配

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が8曲収録されています。

秋の気配(オフコース)

秋の気配(小田和正)

秋の気配(稲垣潤一 Duet with 山本潤子)

秋の気配(辛島美登里)

秋の気配(槇原敬之)

秋の気配(住岡梨奈)

秋の気配(CHIHOMI)

秋の気配(諫山実生)

みつきの人気歌詞

秋の気配の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net