lecca 証 歌詞

leccaの「証」歌詞ページ。
「証」は、作詞:lecca、作曲:leccaです。

「証」歌詞

歌:lecca

作詞:lecca

作曲:lecca

強い風がほほにあてて行ったのは夏の匂い
それにのせてかすかに胸よぎったのはあの日のこと
あんなにはしゃぎすぎて 人に言えないバカもしたよね
今じゃあんなふうに過ごすこともない

しかられるからって 強く変わって
いつも笑ってみせたけど
頭じゃわかっていても「まだ」って
叫びたくって 空にらんで

いつも走り続けてた 一人じゃ行けないその先に行けたのは
そばに同じ景色を見てる君がいたから
とめどなく流れてった 時を止めてしまいたいと思うくらいに
一緒に生きる時間を愛してた

長く過ごして君がまるで体の一部みたいになって
時に自分にするみたいにぞんざいにする
別れが来るとわかっていたらもっときっと何かできたのに
そんなぼくにも君は笑いかけてくれた

しかられるからって 強く変わって
いつも笑ってみせたけど
頭じゃわかっていても「まだ」って
叫びたくって 空にらんで

いつも走り続けてた 一人じゃ行けないその先に行けたのは
そばに同じ景色を見てる君がいたから
とめどなく流れてった 時を止めてしまいたいと思うくらいに
一緒に生きる時間を愛してた

体の一部を失ってみたら ひどく毎日空虚になるかな
って思っていたらそればかりでもなく
かえってあの日より穏やかになってく
君が残してくれたものの
中で何よりも力になるのは
動きなさいな、って告げてるよな
お日様みたいな笑い顔

いつも走り続けてた 一人じゃ行けないその先に行けたのは
そばに同じ景色を見てる君がいたから
とめどなく流れてった 時を止めてしまいたいと思うくらいに
一緒に生きる時間を愛してた

そばにいて 抱きしめて
過ごした晴れわたるあの午後は
強い光で二人空に焼きつけて
残るのは遠い空
目に浮かぶ笑顔と君への想い
どの顔も笑ってる それが二人でいた証

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が19曲収録されています。

(flumpool)

(嵐)

(ZONE)

(SennaRin)

(Kis-My-Ft2(北山宏光/藤ヶ谷太輔))

(THE FOREVER YOUNG)

(北山宏光・藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2))

(二郎(羽多野渉))

(4STRIKE)

(D.D.T)

「証」で検索する

leccaの人気歌詞

証の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

Step for Joy

FRAM

はじめの一歩 頼りなくて風に揺られてた Our s...

メタメメント

METAMUSE

だからもう歌わないあの頃に戻りたいなんて胸...

MISLEAD

Stellar CROWNS with 朱音

Nothing will try unless we ...

まだ遠くにいる

坂本真綾

雨音に目を覚ます 夜明けにはまだひどく遠い <遠くに>...

恋衣

ARCANA PROJECT

月は幽玄抄(ゆうげんしょう) 空の彼方 九十九(つくも...

ラウドヘイラー

内田真礼

解けない目障りな解答けん制もうざいと伝えてんのに...

楽の上塗り

CYNHN

会いたい感情だけを買い寝て起きて限度いっぱいまで...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net