0 SOUL 7 海鳴り 歌詞

0 SOUL 7の「海鳴り」歌詞ページ。
「海鳴り」は、作詞:0 SOUL 7、作曲:0 SOUL 7です。

「海鳴り」歌詞

歌:0 SOUL 7

作詞:0 SOUL 7

作曲:0 SOUL 7

辿りついた海岸 足を休めしばしの Off time
I like see なんてはしゃぎ 抜いた肩に 過ぎる時
なんて早い陽の傾き
青から黄からオレンジ 赤に染まり闇に変わり
熱が下がり冷える大地 風は語り落ちる帳

忙しさが余熱を残して さらう風に言葉失い 刻み続く海鳴り
溺れる事にも気付けなくて 飲まれてる波の中 息継ぎに必死だった

このままで 手つないで 沈むなんて 切なくて
ただ眺め 陽を見送るその中で
時間も忘れて 気にしなくて どうだって よくなって
楽になって 明日を過ごせそうで

潮風、波音、火照る夕日感じ吸い込む空気
都会の慌ただしさが不自由に思えた自然の恵みの導き
そこらに腰掛けて 足組み閉じた目で
汚れた所気付けた 傷付いた心癒された

波舞う中 包み込む空は 輝き偉大に際立ち 散る雫は導き
何気なく横になるこの場所に 過ぎた日々の 答えはあった

このままで 手つないで 沈むなんて 切なくて
ただ眺め 陽を見送るその中で
時間も忘れて 気にしなくて どうだって よくなって
楽になって 明日を過ごせそうで

いつも消えてった後なんだ 虚しさとか込み上げてくるのは
こうなったきっかけはなんだった? わからない事ばかりじゃ不安だった
いつもそんな夕日を追いかけて また明日も昇ると知っていて
今はただ夕日を眺めて 何してたんだろうと気付いて

忙しさが余熱を残して さらう風に言葉失い 刻み続く海鳴り
溺れる事にも気付けなくて 飲まれてる波の中 息継ぎに必死だった
このままで 手つないで 沈むなんて 切なくて
ただ眺め 陽を見送るその中で
時間も忘れて 気にしなくて どうだって よくなって
楽になって 明日を過ごせそうで

息しづらい毎日も 歩けど枯れ果てていく大地にも
出ない涙が辛い日も 恵みの雨がいつか癒すきっと
海につながり 満ち干を繰り返し 流していくミステイクを
時間をかけても今はじっと 見つめ聞き入る波の音

いつも求め過ぎてたり 気付いたら傷付けあってたり
せわしない毎日に嫌気差し ぶつけ合うだけだった二人
この争い多い時代 首絞めた場合 力抜いて休めばいい
どんなに距離あいた間合いも打ち消す波 きっと返しては寄るこの Life

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が10曲収録されています。

海鳴り(中島みゆき)

海鳴り(研ナオコ)

海鳴り(内山田洋とクールファイブ)

海鳴り(SUPER LIGHT)

海鳴り(田川寿美)

海鳴り(山本譲二)

海鳴り(パク・ジュニョン)

海鳴り(馬場俊英)

海鳴り(0 SOUL 7)

海鳴り(さやま友香)

0 SOUL 7の人気歌詞

海鳴りの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net