清水翔太 シンガーソングライターの唄 歌詞

清水翔太の「シンガーソングライターの唄」歌詞ページ。
「シンガーソングライターの唄」は、作詞:Shota Shimizu、作曲:Shota Shimizuです。

「シンガーソングライターの唄」歌詞

歌:清水翔太

作詞:Shota Shimizu

作曲:Shota Shimizu

今更改まって 言う程の事でもないけど
せっかくだからちょっと 歌ってみるとしよう
君と初めて会った その時もそうだったろう
きっと僕は歌っていた これからもそうなんだ

例えばダイアモンド 例えばクリスマスケーキ
君がいくら欲しがっても 僕は用意できないよ
「今すぐ会いたい」って思っても伝える術すらない
そんな君に僕ができる事 考えてみたよ

せめて愛を込めて歌っていよう
君が救われるような唄を歌っていよう
せめて愛を込めて歌っていよう
君が救われるような唄を歌っていよう

友達以上恋人未満って言葉があるけど
そんな曖昧な関係はきっと長く続かない
でも目の前の君と 僕との関係も
似たようなもんじゃない?って言われたら何も言えないのさ

なんだかんだで、だって愛するのは1人だけ
それなのに皆にも 愛してるって言う
要するに何が言いたいかって 僕は偽善者かい?
言い訳じみた愛に 嘘も本当もないのかな

せめて愛を込めて歌っていよう
君が救われるような唄を歌っていよう
せめて愛を込めて歌っていよう
君が救われるような唄を歌っていよう

君が僕と一緒に 同じ唄を歌ってる
"せめて"と思いながら紡いだ言葉を君が歌う
その時僕はいつも 心から救われるんだ
涙がこぼれそうなくらい 心から救われるんだ

本当は不安なんだ 君がどう思うか
本当は苦しいんだ 音楽はビジネスじゃない
本当は寂しいんだ どんなに華やかに見えても
本当に君が大切さ 嘘だらけの世界だけど

せめて愛を込めて歌っていよう
君が救われるような唄を歌っていよう
せめて愛を込めて歌っていよう
君が救われるような唄を歌っていよう

せめて愛を込めて歌っていよう
君が救われるような唄を歌っていよう
せめて愛を込めて歌っていよう
君が救われるような唄を歌っていよう

今更改まって 言う程の事でもないけど
君に会えて良かった 君も同じ風に思うかい?
例えばダイアモンド 例えばクリスマスケーキ
そのどれよりも愛を込めて 僕はこの唄を贈ろう

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net