Kis-My-Ft2 アイノビート 歌詞

Kis-My-Ft2の「アイノビート」歌詞ページ。
「アイノビート」は、作詞:栗原暁(Jazzin'park)、作曲:栗原暁(Jazzin'park)・久保田真悟(Jazzin'park)です。

「アイノビート」歌詞

歌:Kis-My-Ft2

作詞:栗原暁(Jazzin'park)

作曲:栗原暁(Jazzin'park)・久保田真悟(Jazzin'park)

Everybody get down!!?
Give it up!! Give it up!!
ノってきな!! これはキミを求めてるSign!!

駆け抜ける脳内 ひたすら暴走する感情
このMotion Revolution
いつの間にか芽生えた Get my style!!

オレのテンション上げれば 世界は躍る
ヒートアップさ Go! Attention!!
イチかバチか試せば すべてがわかるはず
もう戻れない Take a chance!!

時代はFreedom とまらないで
恐れず Go To!! しよう
自分次第で変わる未来!
一度くらいは超えてみたいっ!!
Get down!! Get down!! 届け!!

トマラナイ‘愛’のBEAT!! キミをRock on!! BEAT!!
超ド級Vibration
キミ踊れ Dance on Beat!! もっとClose to me!!
掴むさキミとConnection

勝ち取るさ‘愛’のBEAT!! 今宵 早急に!!
超魔球Sensation
とまらない Dance on Beat!! 目指せ頂上に
掴むさキミとConnection

ノってきな!! これはキミを求めてるSign!!

キミのテンション上げれば 何か見つかるはず
未来の自分 Communication
本当は裸んなって (コリャ騒動)
全部さらけ出したい (マジ最高)
きっとこの手で Let's move on!!

時代はfreedom 夢描いて
迷わず Go To!! しよう
自分次第で変わる未来!!
一度くらいは超えてみたいっ!!
Get down!! Get down!! 届け!!

勝ち取るさ‘愛’のBEAT!! 今宵 早急に!!
超魔球Sensation
とまらない Dance on Beat!! 目指せ頂上に
掴むさキミとConnection

飾らない 本当の自分見せたい
辛いときこそ Do It Do It Do It Change Yourself!!

Naked! Naked Dance!

やれるっしょ Agitation!
止められない Shake Shake Shake it !!! Dance !!!
Communication Temptation
キミと Shake Shake Shake it !!! Dance !!!
Revolution Agitation
止められない Shake Shake Shake it !!! Dance !!!
これはキミを求めてるSign!!

時代はFreedom とまらないで
恐れず Go To!! しよう
自分次第で変わる未来!!
一度くらいは超えてみたいっ!!
Get down!! Get down!! 届け!!

トマラナイ‘愛’のBEAT!! キミをRock on!! BEAT!!
超ド級Vibration
キミ踊れ Dance on Beat!! もっとClose to me!!
掴むさキミとConnection

勝ち取るさ‘愛’のBEAT!! 今宵 早急に!!
超魔球Sensation
とまらない Dance on Beat!! 目指せ頂上に
掴むさキミとConnection

ノッてきな!! Shake it !! Love!!

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net