中河内雅貴 Flower bud 歌詞

中河内雅貴の「Flower bud」歌詞ページ。
「Flower bud」は、作詞:高嶋聡子、作曲:大山徹也です。

「Flower bud」歌詞

歌:中河内雅貴

作詞:高嶋聡子

作曲:大山徹也

人のいない真冬の朝 優しい日差しの中
まるで荒れ地の並木通り ここが大好きだと

君が教えてくれるまでそう ここが緑だった事
忘れてたよいつもここで 過ごしていたんだよね

それぞれの人生を 歩き出してもずっと
君に側にいてほしい 気付いたこの気持ち伝えたい

ずっとずっと遠くて 風に舞い散った去年より
こんなにも近くに 君の笑顔がかわいくて

臆病だった僕に 勇気くれる気がした
ぴょこっと出た小さな蕾みが

意外に細い君の手首 にぎって走った日の
息を切らして笑い転げる その声で気付いたよ

友達なんかじゃない この手離したくない
光が舞う木漏れ日に いつまでも君といたいのさ

きっと負けはしない どんなに大切な過去より
そおっとぎゅっと守るよ 君の笑顔を永遠に

濡れた土の香りが どこか似てる気がした
泣きたいほど本気の思いに

きっと負けはしない どんなに大切な過去より
そおっとぎゅっと守るよ 君の笑顔を永遠に

ずっとずっと遠くて 風に舞い散った去年より
こんなにも近くに 君の笑顔がかわいくて

臆病だった僕に 勇気くれる気がした
ぴょこっと出た小さな蕾みが

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

中河内雅貴の人気歌詞

Flower budの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

A WOO!!

Golden Child

Don Da Da Ram Don Don Da Da...

スタートライン

AiRBLUE

君の声が聴こえる全ては必然だった このドアの向...

Midnight Dancer

増田俊樹

エスカレーターのSteps 吸い込まれていくSlit...

Nothing but...

まっきーとけんた

壊れてしまうよ 大事なものほど人生とは 皮肉なもの...

流転

仲村宗悟

濁った月を見つめていたまるで心を写し出したみたいだ...

雪陽炎

丘みどり

不実でしょうか 愛していても知られたくない 顔があ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net