南央美 冬の花 歌詞

南央美の「冬の花」歌詞ページ。
「冬の花」は、作詞:大津美紀、作曲:大津美紀です。

「冬の花」歌詞

歌:南央美

作詞:大津美紀

作曲:大津美紀


吐息が白く煙る朝にも
降りやまない冬の花に目覚める
ねぇ 憶えてる?
はじめて手をつないだ季節も
同じ空の色だった

どんなに凍えそうな夜も
あなたのとなりにいて
あたたかい気持ちになれたの
長い夜を越えて

透きとおる風の中にたたずみ
揺れている波の声に心預ける
言葉にできないもどかしささえ
すべてわかってくれたよね

ふたり 刻んだ時間(とき)の中で
輝き続けるものを
この胸にぎゅっと抱きしめて
明日の力にして

あなたが大切に思う
かけがえのない夢を
あきらめないで 信じていて
私はここにいるよ

降り積もってく雪のように
あなたを想っている
やがて春の陽射しの中で
きっと微笑んでいて

つよい何かに負けないように
つよくあり続けたい
どんなときも輝いていて
冬の花のように
真直ぐ空を見上げ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が8曲収録されています。

冬の花(宮本浩次)

冬の花(鮎川いずみ)

冬の花(五木ひろし)

冬の花(松永ひと美)

冬の花(木根尚登)

冬の花(浅岡雄也)

冬の花(松永ひとみ)

冬の花(BREAKERZ)

南央美の人気歌詞

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net