長澤知之 回送 歌詞

長澤知之の「回送」歌詞ページ。
「回送」は、作詞:長澤知之、作曲:長澤知之です。

「回送」歌詞

歌:長澤知之

作詞:長澤知之

作曲:長澤知之

僕は町を出たんだ もう嫌になったんだ
千羽鶴を折るように歩む生活の往来に
朝までファストフードで 知らない人たちの日本語を聞きながら
バックパックを抱いて寝る 夢を見るまで夢を見る

バスに乗って行くんだ 窓の外を見つめてた
中央分離帯でガラスの破片が僕に煌めいた
でもどうしようもないんだ この歌が言い逃れ堕ちぬよう
絶対を見つけるまで ひなたぼっこなんてないんだ

何日も何十日も雲のように漂って
辞めやすいバイトを転々として理由を探してたけど
ある人は「無いよ。」と言って 見下すように話題を変えて
ある人は「有るよ。」と言って白装束に着替えだした
天国のテールライト 天国のテールライトを
追いかけるグルーピーとシスターと老人とロックンローラーと猿
ノックの無いヒッピーの末路を信じてやまない猫背のロウティーン
町を出るんだ 絶えず飢え渇くんだ

僕らは遠未来の昔話かい?此処はお伽話?全て夢かい?

この頃いつも同じ空を繰り返し顧みてるのさ
それは東にも西にも南にも北にも無い ただ 遠い空
ああ 何一つ見えちゃいないのに さもありなんと鼓動してるんだ
それは時計の針のように 確かに ほら 確かに

何日も何十日も雲のように漂って
辞めやすいバイトを転々として理由を探してたけど
ある日 ある娘と会って また嫌いになったんだ
それまでの世界にもこの歌にも白けてしまって

僕は愛情を知った 君を守りたくなった
お金に代えられないもののためにお金にへばりついた
僕が戻って行った 諦めと忘却と千羽鶴を折るように歩む生活の往来に

でも この頃いつも同じ空を 繰り返し顧みてるのさ
それは此処にも何処にも無い かといって無いわけでも無い 遠い空
ああ 何にも分かっていないのに さもありなんと鼓動してるんだ
それは時計の針のように 確かに ほら 確かに

夢の話 全て夢さ あの白い嘘も鐘の音も誓約もその涙も
夢の話 全て夢さ 何もかも在りませんでした ただのファンタジーでした

この頃いつも同じ空を繰り返し顧みてるのさ
それは東にも西にも南にも北にも無い ただ 遠い空
まだ 何一つ見えちゃいないのに さもありなんと鼓動してるんだ
それは時計の針のように 確かに ほら 確かに

夢を見るまで夢を見る 夢を見るまで夢を見る

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

回送(Syrup 16g)

長澤知之の人気歌詞

人気の新着歌詞

LiSA

さよなら ありがとう 声の限り悲しみよりもっと大事...

うっせぇわ

Ado

正しさとは 愚かさとはそれが何か見せつけてやる...

ドライフラワー

優里

多分、私じゃなくていいね余裕のない二人だったし...

菅田将暉

泣いていいんだよそんな一言に僕は救われたんだよ...

クラクトリトルプライド

夏川椎菜

どんなに道が選べたって遠回りする癖だもん悔しい...

Photograph

Poppin'Party

来週生まれる うさぎの赤ちゃん教務棟の甘すぎ缶コー...

最頂点Peaky&Peaky!!

Peaky P-key

思い出すんだ あの日の情熱を遠慮するなんて らしく...

愛を米て

米米CLUB

生きていくってことは 優しいだけじゃ…泣き言を言う...

約束

中澤卓也

瞳を閉じて 君を浮かべてる春のやさしい風が 頬を撫...

2FACE feat.SKY-HI

さなり

何処かに置いてきた虹の味君の優しさ勘ぐってしまうな...

星瞬 ~Star Wink~

Anly

空には君の足跡飛行機雲が消えていく思い出をなぞ...

三文小説

King Gnu

この世界の誰もが君を忘れ去っても随分老けたねっ...

The Music Never Ends

まぶた閉じ浮かべた そこには褪せない世界Even ...

Documentary film

Mr.Children

今日は何も無かった特別なことは何もいつもと同じ...

Do you... ?

Everybody 本日もDancin' Anytim...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net