鈴村健一 12月の空 歌詞

鈴村健一の「12月の空」歌詞ページ。
「12月の空」は、作詞:鈴村健一、作曲:松下典由です。

「12月の空」歌詞

歌:鈴村健一

作詞:鈴村健一

作曲:松下典由

ぽつりぽつりと並ぶ自販機が
夜の家路を導いてく
深く息を吐くんだ
君が好きだったこの坂の道
僕は今でも歩いてるよ
揺れる木々は香る
変わり続けてくこの街は
記憶 そこかしこにちりばめてる
にじんでる君の姿は
まだ 笑ってる
慌ただしく消えてくバスの背で
時間の残酷さに気づく
12月の遠い空

なんの予告もなくこの身体が
終わりを迎えたとしたなら
光る世界消える
でも僕が刻んできた証しは
誰かの歴史に絡まって
いつのまにか 永久に 永久に
君が心の中に僕を
どんな形に仕舞うか知らない
色あせることはあっても
きっと 消えない
街の音 逃げるように駆け上る
歩道橋から見上げている
12月の遠い空
空 深い

空 遠い


文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

12月の空(パク・ヨンハ)

鈴村健一の人気歌詞

12月の空の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net