ji ma ma さんぽ 歌詞

ji ma maの「さんぽ」歌詞ページ。
「さんぽ」は、作詞:JI MA MA、作曲:JI MA MAです。

「さんぽ」歌詞

歌:ji ma ma

作詞:JI MA MA

作曲:JI MA MA

冷たい風が街を抜けてゆく 少し淋しいブルーな日曜
さっきまで降ってた 雨の匂いが 私の心をうるおしてゆく

いつもの通りを のんびり歩く 近所の窓から三線の音色
「安里屋ユンタ」私もわかる メロディに合わせて 口笛を吹く

雲の切れ間から零れる光 気持ちいいから 深呼吸する
道ゆく人が 笑って見てる 私も笑ってあいさつをする

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が11曲収録されています。

さんぽ(大橋のぞみ)

さんぽ(童謡・唱歌)

さんぽ(島本須美)

さんぽ(タンポポ児童合唱団)

さんぽ(辻希美)

さんぽ(吉田仁美)

さんぽ(ET-KING)

さんぽ(高槻やよい(仁後真耶子))

さんぽ(山野さと子・杉並児童合唱団)

さんぽ(竹仲絵里)

「さんぽ」で検索する

ji ma maの人気歌詞

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net