pe'zmoku ちょっと 歌詞

pe'zmokuの「ちょっと」歌詞ページ。
「ちょっと」は、作詞:Ohyama“B.M.W、作曲:ヒイズミマサユ機です。

「ちょっと」歌詞

歌:pe'zmoku

作詞:Ohyama“B.M.W

作曲:ヒイズミマサユ機

朝起きてテレビをつけて
コーヒーを入れてパンを焼く
一緒に並んでる
昨日着ていたシャツ

少しして起きてきた君は
何も言わずにパンをとる
響くのはただ
ニュースキャスターの声

タバコを吸いにベランダに出る
吐く煙が空に 虹を描く

平凡な毎日だって諦めていたけど
上向いて生きていれば何かあるはずさ

深呼吸がため息に変わる
意味なくペンを廻す
まだ陽は暮れない
退屈な日々

いつもは電車で帰る道を
今日は歩いてみると 星が流れた

平凡な毎日だって諦めていたけど
新しい自分はきっと側にいるはずさ

平凡な毎日だって諦めていたけど
上向いて生きていれば何かあるはずさ

平凡な毎日だって諦めるものか
僕は側にいる君のちょっと花になってみる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Two as One

Kis-My-Ft2

Tell me now 足早に過ぎる時間に振り回さ...

UTSUROI

東方神起

僕らがここまで歩いてきた道はいつまでも未来へ向かう...

Way You Are

松下洸平

It's alright僕たちの生きる術は単純...

Always You

milet

It's always you, always you...

CROSSOVER ROTATION

IDOLiSH7 & TRIGGER & Re:vale & ZOOL

クールと笑顔のギャップ パーフェクトで頭脳明晰ずる...

HELLO HELLO HELLO

藍井エイル

何気なくふと見えるその優しさは嘘かほんとか考える暇...

Night Driving

THRIVE

儚げなYour smile誰のせい? I don't ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net