遊助 千羽鶴 歌詞

遊助の「千羽鶴」歌詞ページ。
「千羽鶴」は、作詞:遊助、作曲:Takayuki Houdai・遊助です。

「千羽鶴」歌詞

歌:遊助

作詞:遊助

作曲:Takayuki Houdai・遊助

最初は真っ白なユニフォームでも
色とりどりの鳥 飛びまわり
気が付けば みんなの色が染みついてる

誰より朝早く来るあいつ
夜遅くまで素振りするライバルも
その日 その日を 重ねたよ

例えば イメージ通りの流れにならなくても
まず焦らずに
1回振り向き 力を抜き 俺達を見ておくれ

風よ吹け 千羽鶴
想い乗せて
輝いた太陽 突き抜けて
届け 届け 届け
明日へ繋げる夢と声
握りしめた汗の分まで

思い出せ 仰いだ空
立ち上がり 歩んできた日々
繋げ 繋げ 繋げ
飛ばせ 飛ばせ 飛ばせ かませ!
勝利に向かって舞い上がれ

最初は真っさらなスコアボードも
様々な物語が 折りなし
気が付けば 僕らの時間が過ぎてく

誰より盛り上げられるあいつ
見えないところでも支えてたあの子
共にその日を重ねたよ

例えば 今までの努力や我慢が報われずに
ミスしても
諦めずに 大丈夫さ 俺達が頷いてる

風よ吹け 千羽鶴
想い乗せて
輝いた太陽 突き抜けて
届け 届け 届け
明日へ繋げる夢と声
握りしめた汗の分まで

思い出せ 仰いだ空
立ち上がり 歩んできた日々
繋げ 繋げ 繋げ
飛ばせ 飛ばせ 飛ばせ かませ!
勝利に向かって舞い上がれ

その背番号に縫われた 期待と歴史や涙
うれし涙に変えられるのは お前だけだ

一戦必勝
全力疾走
一球入魂
真向勝負だ

大丈夫さ 大胆に 大歓声 胸に抱いて
弧を描いた光は 輝いた未来だ

風に乗れ
どこまでも 千羽鶴
想い乗せて
輝いた太陽 突き抜けて
届け 届け 届け
明日へ繋げる夢と声
握りしめた汗の分まで

思い出せ 仰いだ空
立ち上がり 歩んできた日々
繋げ 繋げ 繋げ
飛ばせ 飛ばせ 飛ばせ かませ!
勝利に向かって舞い上がれ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が4曲収録されています。

千羽鶴(どぶろっく)

千羽鶴(長浜有美)

千羽鶴(鏡元もとじ)

千羽鶴(栗田けんじ)

遊助の人気歌詞

千羽鶴の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

二雙の舟

渡辺真知子

時は全てを連れてゆくものらしいなのにどうして寂しさ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net