つるの剛士 シングルベッド 歌詞

つるの剛士の「シングルベッド」歌詞ページ。
「シングルベッド」は、作詞:つんく、作曲:はたけです。

「シングルベッド」歌詞

歌:つるの剛士

作詞:つんく

作曲:はたけ

流行の唄も歌えなくて ダサイはずのこの俺
おまえと離れ 一年が過ぎ いい男性(おとこ)になったつもりが
それでもこの年齢(とし)まで俺が 育てた裸の心は
おシャレをしても 車替えても 結局変化もないまま

早く忘れるはずの ありふれた別れを
あの時のメロディーが思い出させる

シングルベッドで夢とお前抱いてた頃
くだらない事だって 二人で笑えたね
今夜の風の香りは あの頃と同じで
次の恋でもしてりゃ 辛くないのに

寄り道みたいな始まりが 二年も続いたあの恋
初めてお前抱いた夜ほら 俺の方が震えてたね

恋は石ころよりも あふれてると思ってた
なのにダイヤモンドより 見つけられない

シングルベッドで二人 涙拭いてた頃
どっちから別れ話するか賭けてた

あの頃にもどれるなら お前を離さない

シングルベッドで夢とお前抱いてた頃
くだらない事だって 二人で笑えたね
今夜の風の香りは あの頃と同じで
次の恋でもしてりゃ あぁ 辛くないのに

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

LiE LiE LiE

BiSH

妄想にとらわれすぎどうせ何も生み出しやしないんじゃ...

Acanthe

Valkyrie

春のparfum 誘われ目覚める愛を閉じ込めた 記...

それだけでいい

大原櫻子

もたれかかる 君の寝顔愛しくて キスをした笑顔...

Brilliant Smile

Switch

Show your cutting-edge! Sho...

鳴り響く限り

YUKI

夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい...

The Answer

なにわ男子

We will always catch the tr...

ねがう夜

aiko

長い間一緒にいたから そりゃあ夢にも君はいるよねだ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net