日笠陽子 風と散り、空に舞い 歌詞

日笠陽子の「風と散り、空に舞い」歌詞ページ。
「風と散り、空に舞い」は、作詞:こだまさおり、作曲:藤井雄大です。

「風と散り、空に舞い」歌詞

歌:日笠陽子

作詞:こだまさおり

作曲:藤井雄大

風の彼方 愛を知り 愛だけで自由に羽ばたく
二人でいつか…

惹かれるほど 不器用になっていく
優しさで動きだせずに
きっとお互い わかりはじめていること
今はまだ のみこんだまま

満ちる想い 時の狭間で どうかその手を取って
たった一人 めぐり逢えた奇跡

ありのままに愛を知り 愛だけで自由に羽ばたく
二人でならば
夜を越えて信じたい世界へ 必ず辿り着けるから

切り取られた 世界の中でずっと
待つだけの夢じゃないこと
きっとその瞳(め)は もう決めているのでしょう?
振り向かず 怖れずに、さあ

渡す想い 旅立つ空に 重なる線を描く
未来はまだ 何も奪っていない

明日(あす)を選び探して 咲かせた華を慈しむ
二人になって
夜の先にあるはずの青さへ その眩しさへ飛び立てる

風の彼方、空と舞い 散る朝も、君よどこまでも
二人のままで
夜を越えて信じたい世界へ 必ず辿り着けるから

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net