つしまみれ JAGUAR 歌詞

つしまみれの「JAGUAR」歌詞ページ。
「JAGUAR」は、作詞:Mari、作曲:Mari/Yayoi/Mizueです。

「JAGUAR」歌詞

歌:つしまみれ

作詞:Mari

作曲:Mari/Yayoi/Mizue

蒼ざめる体を抱きしめて かきむしるたびに声をあげて
言うこときかない黒いスイッチに蓋した
年をとるごとに塗装はハゲ ハゲかけたあなたをハゲまして
出会って十年目 ペグ附近に亀裂 接着

JAGUAR

生まれたのは多分64年 干支は えっと 多分 辰年で
おじいちゃん おねえちゃんと同じで 縁起が良い

お茶の水橋を渡ってすぐ とある楽器屋の二階の奥
上の段 左から三本目 二年ローン

あたしは JAGUAR しびれる JAGUAR

湿気があると首はうなだれ
寒い夜は体を反らせて
調子外した渋いハイトーンが痛くて好き

テレキャスター体丸いし
SGはクワガタが刺さるし
フライングV座って弾けないし
ストラトはいぶし銀すぎだし
グレッチは憧れが募るし
ジャズマスター四角でっかいし
レスポールの首にぎれないし

もう一択 一択

あたしは JAGUAR しびれる JAGUAR

蒼ざめる体を抱きしめて かきむしるたびに声をあげて
言うこときかない黒いスイッチに 蓋した
年をとるごとに塗装はハゲ ハゲかけたあなたをハゲまして
出会って十年目 ペグ附近に亀裂 接着

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net