ANARCHY Fate 歌詞

ANARCHYの「Fate」歌詞ページ。
「Fate」は、作詞:K. Kitaoka、作曲:Tomohiro Murataです。

「Fate」歌詞

歌:ANARCHY

作詞:K. Kitaoka

作曲:Tomohiro Murata

下駄箱に置き去りのハイヒール
写真の中笑顔でハイチーズ
家飛び出す前くれたキャンディ
あげたくないけどやるよハンデ
泣き腫らした目 睨む一般家庭
綺麗事並べても結局金
よくある話 子供でもロンリー
真っ暗な家に慣れた小2
隣の女の子泣き声響く
上じゃ酒飲みの怒鳴り声
白い悪魔 博打が手招きパンク
逃げ道団地 屋上からジャンプ
耳ふさぎたくなるようなニュース
例の現場並んだままのシューズ
未来すらクモの巣にからまる
抜け出すため運命に逆らう Motherfucker

笑ってるけど悲しい目
夜中の公園に裸足で
余裕なフリも頼もしいね
横には仲間がいて
バラバラでも家族あったかい家
夢掴め働いて
下向けば悲しいね

泣き止まない子供 野良猫にサイレン
傘も意味ない土砂降りのレイン
平和の裏に繋がれたチェーン
みんな釣られる 積まれたマネー
給料日に博打 もうNo money
聞き飽きたセリフもう飲まねえ
誘惑に溺れたらもう駄目
この街抜け出す方法金
みんな目の色変えて Mo' money
悪魔に操られるような街
真面目に出来ねえのもしょうがねえ
Fuck 与えられた飯ほうばれん
後ろ髪引くようなハードな環境
涙の分だけハートは頑丈
転けたら立ち上がれ 未来も天と地
助けはこない 覚悟しなGhetto kids

笑ってるけど悲しい目
夜中の公園に裸足で
余裕なフリも頼もしいね
横には仲間がいて
バラバラでも家族あったかい家
夢掴め働いて
下向けば悲しいね

晩飯はばーちゃんの生活保護
あの国と比べたら贅沢な方
向こうが出すまでは手出すなよって
教えられたけど正解はどう
ボロクソにやられた全くな今日
あの時に決めたでっかくなろう
クソな生活とは別格だろ?
夢を見る誰もが目指す場所 Motherfucker

笑ってるけど悲しい目
夜中の公園に裸足で
余裕なフリも頼もしいね
横には仲間がいて
バラバラでも家族あったかい家
夢掴め働いて
下向けば悲しいね

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が18曲収録されています。

fate(L'Arc~en~Ciel)

Fate(KOKIA)

FATE(水樹奈々)

FATE(LUNA SEA)

FATE(BAND-MAID)

Fate(遊吟)

FATE(TETSUYA)

fate(BREAKERZ)

FATE(Angelo)

FATE(Clair)

「Fate」で検索する

ANARCHYの人気歌詞

Fateの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

LiSA

さよなら ありがとう 声の限り悲しみよりもっと大事...

うっせぇわ

Ado

正しさとは 愚かさとはそれが何か見せつけてやる...

ドライフラワー

優里

多分、私じゃなくていいね余裕のない二人だったし...

菅田将暉

泣いていいんだよそんな一言に僕は救われたんだよ...

クラクトリトルプライド

夏川椎菜

どんなに道が選べたって遠回りする癖だもん悔しい...

Photograph

Poppin'Party

来週生まれる うさぎの赤ちゃん教務棟の甘すぎ缶コー...

最頂点Peaky&Peaky!!

Peaky P-key

思い出すんだ あの日の情熱を遠慮するなんて らしく...

愛を米て

米米CLUB

生きていくってことは 優しいだけじゃ…泣き言を言う...

約束

中澤卓也

瞳を閉じて 君を浮かべてる春のやさしい風が 頬を撫...

2FACE feat.SKY-HI

さなり

何処かに置いてきた虹の味君の優しさ勘ぐってしまうな...

星瞬 ~Star Wink~

Anly

空には君の足跡飛行機雲が消えていく思い出をなぞ...

三文小説

King Gnu

この世界の誰もが君を忘れ去っても随分老けたねっ...

The Music Never Ends

まぶた閉じ浮かべた そこには褪せない世界Even ...

Documentary film

Mr.Children

今日は何も無かった特別なことは何もいつもと同じ...

Do you... ?

Everybody 本日もDancin' Anytim...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net