a flood of circle 花 歌詞

a flood of circleの「花」歌詞ページ。
「花」は、作詞:佐々木亮介、作曲:佐々木亮介です。

「花」歌詞

歌:a flood of circle

作詞:佐々木亮介

作曲:佐々木亮介

どこにも故郷のない人は
土に還るまでが遠足です
気づけばいつでも転校生で
転んだ傷跡だけが先生

どこにも根づけない草は
どこに花を咲かせりゃいい
全身で雨に打たれて
必死で太陽が当たる方へ

校庭の隅 弾けないギターで夢を見た奴らも会えなくなって
面接より職質を受けて 散った青春も飯の種にして

明るい未来とか言うけどさ
実際全部闇の中さ
泥水にまみれもがいてでも
呼吸をして生きていく

届け 届いてくれ 叫び続ける声 花になれ
届け 届いてくれ すべて失くしても
くたばっても まだ世界は素晴らしい

そう 大人の階段転げ落ちながら
百転び百一起きでどうにか育ってきた
別れだけ増え続けて
枯れるまでの時間は過ぎ去って

こんな世界は嫌だ さてどんな
笑えない大喜利の答えがニュースの一面
それでも種を蒔きたくて
「ただの死んだ木」をかき鳴らしている

限界見えたとか言うけどさ
実際そうさ闇の中さ
無様な奴だと笑われても
呼吸をして生きていく

届け 届いてくれ 叫び続ける声 花になれ
届け 届いてくれ すべて失くしても くたばっても
まだ世界は素晴らしい

眠れる毛布はどこにある
傷が癒える日はいつだろう
居場所はここに作るしかない
ここが戦場で スウィートホーム

時代や誰かのせいにしても
神様を恨んでも変わりやしない
分かってたよ 分かってたけど
俺がいなくなっても明日はどうせ来るんだろう

いつでも死ぬ覚悟は出来てるって冗談じゃねぇよ
絶対に咲かせたいんだ
俺はまだ死なない 強く生きていたい

明るい未来とか言うけどさ
実際全部闇の中さ
儚い生涯の花だって
咲く時は命掛け 命掛けで生きていくだけ

届け 届いてくれ 涙あふれたまま 狂い咲け
届け 届いてくれ 叫び続ける声 花になれ
届け 届いてくれ すべて失くしても くたばっても
まだ世界は素晴らしい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が94曲収録されています。

(中孝介)

(童謡・唱歌)

(ORANGE RANGE)

(夏川りみ)

(嵐)

(森山直太朗)

(樹原涼子)

(ソナーポケット)

(ELLEGARDEN)

(SHISHAMO)

「花」で検索する

a flood of circleの人気歌詞

花の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net