大谷めいゆう 哲学堂通り 歌詞

大谷めいゆうの「哲学堂通り」歌詞ページ。
「哲学堂通り」は、作詞:朝倉 翔、作曲:大谷 明裕です。

「哲学堂通り」歌詞

歌:大谷めいゆう

作詞:朝倉 翔

作曲:大谷 明裕

木枠の窓がきしむのは 心の雨のせいなのか
今でも君が 駅前で時計を見上げ 待っていそうで
優しさじゃない 情けないだろ あの日の君も引きとめられずに
哲学堂通りから新井薬師まで 君の涙が流れています

呼び戻された 故郷からの手紙も途絶えた 二度目の春です

古いいわれの建物が 心に残る散歩道
教えてくれた サンシュユの黄色い花が 君に似ていて
面影さえも責めているだろ 二人の未来 約束できずに
哲学堂通りから新井薬師まで 君の溜息残っています
その店先でオレンジを見て 贅沢かしらと淋しく笑った

哲学堂通りから新井薬師まで 君の思い出 あふれています
止まない雨に濡れるしかない 手紙も途絶えた 二度目の春です


文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net