増田有華 よっしゃあ漢唄 歌詞

増田有華の「よっしゃあ漢唄」歌詞ページ。
「よっしゃあ漢唄」は、作詞:北原星望・真間稜、作曲:渡部チェル・吉田隆です。

「よっしゃあ漢唄」歌詞

歌:増田有華

作詞:北原星望・真間稜

作曲:渡部チェル・吉田隆

そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!

漢 漢 漢が 燃える
それが定めよ 漢

槍もて! 弓もて! 法螺をふけ! [斬!斬!斬!斬!斬!]
いくさは漢の華舞台 [斬!斬!斬!斬!斬!]
肉断て! 骨断て! 体かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け

幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ

崩せ! 叩け! 潰せ!
崩せ! 叩け! 潰せ!
地獄の馬 戦友と駆ける 魔物に候

崩せ! 叩け! 潰せ!
崩せ! 叩け! 潰せ!
舞ってみせようぞ傾き舞い

そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!

漢 漢 漢が 惚れる
命短し恋せよ漢 うぉおお
漢 漢 漢が 燃える
それが定めよ 漢

『この鹿毛と申すは、茨がくれの鉄兜、
前田慶次が馬にて候 破っ!』

吠えろや! おらべや! 勝ち閧を [斬!斬!斬!斬!斬!]
右手には 血槍の男伊達 [斬!斬!斬!斬!斬!]
さくらのごとくに 散りて夢
死ぬは定めか 命花と散れ!

どくろが笑う いくさ場目掛け斬りこめ!

砕け 叫べ 揺らせ
砕け 叫べ 揺らせ
うなりあげろ 我れが槍よ
太刀の血がし吹く

砕け 叫べ 揺らせ
砕け 叫べ 揺らせ
花の慶次いざ傾き舞う

そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!

漢 漢 漢が 濡れる
色はにほへど散りぬる漢 うぉおお
漢 漢 漢が 吠える
散って花咲け 漢

漢 漢 漢が 惚れる
命短し恋せよ漢 うぉおお
漢 漢 漢が 燃える
それが定めよ 漢
笑みて散りゆけ 漢
それが定めよ 漢

そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
そーれ それそれ そーれそ! [斬!]
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあ!

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

よっしゃあ漢唄(角田信朗)

増田有華の人気歌詞

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net