ハンバートハンバート 虎 歌詞

ハンバートハンバートの「虎」歌詞ページ。
「虎」は、作詞:佐藤良成、作曲:佐藤良成です。

「虎」歌詞

歌:ハンバートハンバート

作詞:佐藤良成

作曲:佐藤良成

何を見ても何をしても
僕の心凍えたまま
外は花が咲いていても
僕の庭は冬枯れたまま

どこにいても誰といても
僕の時計止まったまま
深い深い穴の底で
一人惨めにいじけている

人の胸に届くような
そんな歌がつくれたら

だめだ、だめだ、今日はやめだ
メロディひとつできやしない
酒だ、酒だ、同じことさ
昼間からつぶれて眠る

何を見ても何をしても
虚ろな目は死んだ魚
吐き出されたコトバたちが
部屋中溢れて腐っている

人の胸に残るような
そんな歌がつくれたら

負けた、負けた、今日も負けだ
光るコトバ見つからない
酒だ、酒だ、飲んでしまえ
虎にもなれずに溺れる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

(MAKI)

ハンバートハンバートの人気歌詞

虎の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

君はもっとできる

HKT48

君はもっとできる何を躊躇う?(躊躇う?)こ...

だってめぐり逢えたんだ

純烈

好きさ その瞳が 好きさめぐり逢えた二人 気持ちは...

宿縁

ASIAN KUNG-FU GENERATION

なぁ過去の君よ今の君と何もかもが一緒なんて...

Platinum MASK

Beit

漂う新月と似ているペルソナ 目が合えば Checkma...

Dear Doze Days

鬼頭明里

めくるめく日常穏やかな陽のように今 キミへささ...

またね

ハンブレッダーズ

ひとりぼっちの大きさは人によって違うから君の気持ち...

女のはじまり

青山新

もっと優しい 男がいるとあなたは背中を 向けるけど...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net